月額制脱毛サロンの料金はお得なの?

全身脱毛したいけど、金額的に難しいという方にうれしいのが、月額制料金プランを設けている脱毛サロンではないでしょうか。通常数十万円以上かかる全身脱毛コースが、月々1万円前後の支払いで始められるのが大きな魅力と言えるでしょう。

手軽に脱毛が始められるとして人気の月額制ですが、最終的にトータルで支払う金額が高額になりますので、契約前に支払方法や解約方法などの規約をよく確認してから始めましょう。

月額制料金の支払い方法

月額制というと、契約時に脱毛回数を設定せず、毎月一定額の料金を支払い、部位や毛周期に応じて施術を受けるといった料金システムが一般的です。しかし脱毛サロンによっては、事前に回数が設定された全身脱毛コースの料金を分割して毎月支払うことを月額制と呼ぶこともあります。

前者の月額制の場合は、ある程度脱毛に満足したら、自分のタイミングで脱毛をやめることができ、その際に、最低契約月数を過ぎていれば違約金もかからないので、回数制のコースに比べて安く済ませることができます。

ただ、回数保障がないと脱毛してもしなくても月額料金がかかったり、脱毛を終えるタイミングが分かりにくく余計に料金がかかることもあります。

後者の分割払いの月額制は、一定の金額を毎月引き落としなどの支払方法が一般的です。事前に脱毛回数が決まっているので、しばらくサロンに通えない時期があっても、期限内であれば、回数分通うことができます。

この場合、通っていない月も引き落としは行われており、最終的な支払完了と脱毛完了時期が前後することになります。

追加料金がかかることなく、最終的に必要な料金が明確ですが、最初に契約した回数で満足できなかったり、途中でやめることができなかったりといったトラブルの可能性があるので、契約前に確認が必要です。

月額制以外の支払い方法

月額制以外に、全身脱毛で多く採用されている料金の支払い方法と言えば、現金やカードによる1回払い、クレジットカードによる分割払いのほか、シースリーでは8か月後にまとめて支払う後払いという制度もあります。

支払方法は似ていますが、月額制は、クレジットカードによる分割払いと違って、金利手数料0円などが多く、脱毛料金以外に費用がかからないのが利点です。

また、脱毛ラボでは、脱毛1回ごとにその都度料金を支払う都度払い制度があります。何度も通うと、合計金額では回数制や月額制のほうがお得になることが多いのですが、通い続けられるかどうか分からない場合や、初めて脱毛サロンを体験する人に人気があるようです。

まとめ

月額制は、通常数十万円以上かかる全身脱毛が、月々1万円前後で始めることができ、無理なく支払いができるというメリットがありますが、全身脱毛を完了させるには、数か月間、何度も脱毛サロンに通う必要があり、総額としては数十万円の出費になります。

全身脱毛を契約する際は、安心して通い続けられるサロンかどうか、また毎月の支払いが負担でないかどうか確認してから契約を行いましょう。

料金等を比較するなら「医療脱毛 京都」が便利!料金や駅からの距離、新店舗情報など参考になります。

水着が怖い!背中のムダ毛ケア

男性ホルモンの多い女性は背中の毛が濃くなりやすいため、水着やドレスの着用を避ける傾向があるようです。今回は、背中のムダ毛処理について解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

背中は自己処理できないパーツです

多くの女性が背中のムダ毛を放置しているのは、「セルフチェックができないから」という理由によるもので、友達や彼氏と温泉に行った時に、背中の毛深さを指摘されるケースも多いと言われています。

近年ではブライダルエステのメニューでも、「背中のシェービング」が含まれる時代となりましたが、結婚式後でも水着を楽しめる背中であり続けるためには、「脱毛をする」という選択肢が最も理想的だと言えそうです。

家庭用脱毛器も使えない

自分の手を回すことも難しい背中は、家庭用脱毛器でセルフケアができない唯一のパーツとなっています。家族や友達に施術してもらうという方法もありますが、背中のムダ毛処理をする際には上半身裸になる必要が出てくるため、「誰にでも気軽にお願いできる」というわけでもなさそうです。

剃ると濃くなる

背中の毛を一度剃ってしまうと、そこから剛毛が生えてくる悪循環に陥ります。簡単にセルフケアができるワキや手足であれば、剛毛でも対処可能ですが、なかなか自己処理ができない背中を剛毛にしておくことは、普通の生活を続けるにも問題が大きすぎると言えるのです。

脱毛サロンでエステティシャンのお世話になる

背中のムダ毛処理を検討するなら、信頼できるエステティシャンに任せられる脱毛サロン利用がおすすめです。サロンではクーリングや肌ケアもきちんと行ってくれますので、施術後の痛みに悩まされることもありません。

また継続的に通うことで毛が生えてこない背中に仕上がるため、水着やドレスを着用する機会の多い人には、特に適した方法と言えるでしょう。

まとめ

背中の開いたドレスや水着を着用する機会は、意外と突然訪れるものです。そんな時にムダ毛処理の方法に悩まないためにも、何の予定のもない時期から脱毛サロンに通って、コツコツと美しい背中づくりに励むことが理想的と言えるでしょう。

月額制を導入している脱毛エステや医療脱毛クリニックでは、月々1万円以下で全身脱毛が可能です。他のパーツと合わせて通えばモチベーションの維持にも繋がりますので、水着の時に目立つワキなどと一緒に施術を受けてみてください。

最近注目なのは、「医療脱毛 千葉」などで検索すると良く話題になるエミナルクリニックです。

ムダ毛の抑制に効果があるって言われている食べ物は?

ムダ毛の抑制に効果的な女性ホルモンを増やす食べ物は、日常の食生活から摂取することが可能です。今回は、おすすめの食品3つをご紹介しますので、ぜひ毎日の食事に取り入れてみてください。

大豆食品

ムダ毛の抑制に効果的なイソフラボンは、大豆を使った下記の食品から摂取するのが一番です。

・豆腐
・納豆
・厚揚げ
・味噌
・豆乳
・高野豆腐

ジャンクフードや欧米の食生活は体毛の濃さを促進させる難点がありますが、日本に古くから伝わる和食の中で大豆イソフラボンを摂取すれば、ホルモンバランスも整い、ムダ毛に悩まされない体質になっていくのです。

特に納豆や味噌などの発酵食品は、栄養素の吸収を高める作用が期待できますので、効率的に大豆イソフラボンを摂取したい時には、進んで食べるようにしてください。

小豆を使った和菓子

大豆を使った食品が苦手な人は、餡子たっぷりの和菓子を食べてイソフラボンを摂取してみてください。これまで食べていた洋菓子を和菓子に変えるだけでイソフラボンの摂取量が増えるため、多忙な毎日を過ごすキャリアウーマンの皆さんにもおすすめの食品となっています。

小豆は豆類の中でも陽性の食材として知られていますので、女性ホルモンの崩れによって生じる月経不順や冷え性にも高い効果を発揮することを覚えておきましょう。

イソフラボンは和食を通して摂取するのが理想的とされていますが、どうしてもコンビニ弁当などが中心となってしまう人は、食後のデザート感覚で小豆たっぷりの和菓子にチャレンジしてみることをおすすめします。

ザクロ

ザクロは人間の女性ホルモンと似た成分を含んでいるため、ジュースなどを活用して摂取してみてください。エストロゲンは毛乳頭の活動を抑制する作用があるため、毎日ジュースを飲んでいるだけで、ムダ毛処理が簡単になったという報告も存在しています。

またザクロには美肌に効果的なビタミンCも含まれていますので、自己処理によって荒れ放題となった肌にも好循環を与えてくれると言えそうです。

まとめ

ムダ毛に効果的な食べ物を紹介しましたが、いかがでしたか?

不規則な生活習慣やジャンクフードばかりの食習慣は、ムダ毛の成長を促進させると言われていますので、ここでご紹介した3つの食べ物を意識して摂取しながら、剛毛に悩まないライフスタイルを検討してみてください。

イソフラボンを多く含む食べ物と光脱毛をセットで行えば、かなり効率よくムダ毛が消えていきます。

ミュゼで永久脱毛は出来るの?

ミュゼプラチナムはトリンドル玲奈ちゃんが広告塔となりテレビCMだけでなく、雑誌や電車の広告でも見かけますよね。全国展開している脱毛サロンということもあり会員数も全国ナンバー1の脱毛サロンです。

初めて通う脱毛サロンがミュゼプラチナムという女性は全国にたくさんいるでしょう。

そんなミュゼプラチナムなのですが、まだ一度も脱毛したことがない方は、ミュゼプラチナムに通えば永久に毛が生えてこないのか?と思っているかもしれません。また、ミュゼプラチナムは永久脱毛をするところと思っている方もいるはずです。

では、実際のところどうなのでしょうか、ミュゼプラチナムについてまとめました。

ミュゼプラチナムでは肌に脱毛マシンをあて光を照射するS.S.C.方式(Smooth Skin Control方式)の脱毛を採用しています。S.S.C方式の脱毛は光脱毛となり、フラッシュ脱毛とも呼ばれています。

光脱毛というのは当サイトでも何度も紹介しておりますが、レーザー脱毛よりも光の照射を弱めたもので、脱毛効果もレーザー脱毛と比較すると若干ですが劣ります。その反面、痛みや肌トラブルは少なく、脱毛料金も安くなっているのが大きなメリットです。

永久脱毛と呼ばれているのは医療レーザー脱毛もしくは、1本1本脱毛するニードル脱毛なので、残念ながらミュゼプラチナムの脱毛は永久脱毛ではないのです。

ミュゼプラチナムに通っても毛はなくならないの?

永久脱毛でないと上記で書きましたが、それじゃミュゼプラチナムに通っても意味がないのではと感じるかもしれませんね。

ですが、光脱毛もレーザー脱毛と仕組みは同じで毛が生えてくる毛根に刺激を与え、毛が生えてくるのを遅くする抑毛効果が期待できます。1回だけでは効果を実感しにくいかもしれませんが、何回も通っていると毛はどんどん薄くなっていくというわけです。

ですから、ムダ毛を薄くするためには継続的にミュゼプラチナムに通う必要があるわけです。髪を切る際には美容室に定期的に行くと思いますが、それと同じで美容室に通うのが当たり前のように、脱毛サロンに通うのも当たり前にするわけです。

ただミュゼプラチナムに通っている間は、伸びた毛を剃刀や毛抜きを使い自身で処理する必要がありますが、何度も通っているうちに毛がどんどん薄くなり自己処理がいらなくなるほどまでキレイになる方もたくさんいます。

ですから、脱毛回数が無制限となっている初回限定コースは試してみる価値は十分にあるというわけですね。

ミュゼプラチナムの初回限定コース

ミュゼプラチナムの初回限定のコースは脱毛回数が無制限となっていますので、満足がいく結果になるまで何度も通うことができるのです。

自分で無駄毛処理する必要がなくなるまで通えるのでオススメですし、料金も最初に支払えば追加料金なども一切ありません。

ですから、ムダ毛を脱毛するのが初めてという方にはピッタリのコースというわけです。

まとめ

ミュゼプラチナムは永久脱毛なのかということを書いていきましたが、結果は光脱毛は永久脱毛とは呼べないのが現状です。しかし、脱毛効果は通い続けていれば現れるので、剃刀などで処理する手間が今後少なくなるのは確かです。

ですから、脱毛するかどうか迷うのではなく、まずはミュゼプラチナムの初回限定コースを試してみてみるといいでしょう。初回限定コースなら料金も安いので、そこまで心配する必要もありませんからね。

ミュゼプラチナムに通い素敵なツルツル肌を手に入れて、トリンドル玲奈ちゃんのような白くて透明感のある肌を目指しましょう。

ワキ毛をキレイに処理する方法

手軽にできるカミソリでワキ毛処理を行うと、数日後に黒いポツポツが出てくるはずです。今回はそんなポツポツを解消できる、キレイに繋がるワキ毛脱毛についてご紹介していきます。

ワキは剛毛&デリケート

太くて毛根もしっかりしているワキ毛は、カミソリや毛抜きなどの自己処理でトラブルが生じやすいパーツとされています。トラブルの起こり方は人それぞれですが、残った毛根が色素沈着したり、埋没毛という形で黒いポツポツを形成することが多いようです。

またワキはたくさんの汗をかきやすい部位でもあるため、無理矢理引っ張った毛根の傷が炎症などを起こしやすい傾向もあります。

毛抜きやカミソリは使っちゃいけないの?

毛穴をキレイな状態に保ちたい人には、毛抜きやカミソリによるムダ毛処理はおすすめできません。これはワキだけでなく手足などにも言えることですので、黒いポツポツが気になり始めた時点で、他の処理方法を検討した方が良いでしょう。

家庭用脱毛器がおすすめです

家庭で使える光脱毛マシンを使えば、スピーディーかつ効率的にワキ脱毛が行えます。この機械は他の部位にも活用できますので、マイペースで全身脱毛をしたい人にも適していると言えるでしょう。

非常に便利な家庭用脱毛器の難点は、「数万円の初期費用がかかる」ということです。分割払いやクレジットカード払いという選択肢もありますが、毛抜きやカミソリと比べれば、少しお金がかかることを頭に入れておいてください。

脱毛サロンのキャンペーンがお得です

安全に脱毛しやすいワキは、さまざまな脱毛サロンでお試しキャンペーンを実施しているパーツです。人気のミュゼプラチナムでは、初回限定100円で通い放題のキャンペーンを行っていますので、光脱毛の効果を体験するために通ってみても良いでしょう。

また近年では月々1万円前後の月額制を導入しているサロンも増えましたので、家庭用脱毛器を購入するよりも安く確実にキレイなワキが手に入る時代となっています。

まとめ

ワキの黒いポツポツの改善に繋がる方法を2つご紹介しました。色素沈着や埋没毛などのトラブル解消もできる光脱毛は、家庭用脱毛器、サロンともに美しいワキが手に入る方法として知られるようになりました。

脱毛は「継続すること」が重要となりますので、自分のライフスタイルや予算に合わせた策を見つけて、コツコツと続けてみてください。

医療脱毛 札幌など、安い料金ベスト3などがわかって便利です。

ネットで話題!女子高生のムダ毛事情

メイクやダイエットなどへの興味も出てくる高校生は、ムダ毛処理に関する悩みも抱える世代です。今回は、高校生のムダ毛処理事情をご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

イマドキ女子高生はみんなムダ毛処理をしている

ムダ毛への悩みはどんどん低年齢化しており、近年では女子高生でも自分なりの方法で綺麗な身体を目指す時代となっています。

ドラッグストアでは「ムダ毛ジョリー」や「ケナッシー」などの自己処理アイテムも販売しているため、友達と情報交換をしながら自分に適した方法を模索するのが高校生の主流と言えそうです。

やっぱりカミソリや毛抜きがお手軽!

ムダ毛処理に投資するお金のない高校生の中では、初心者向けとも言えるカミソリや毛抜きを使った自己処理が人気となっています。

シェーバーについてもコスメランキングサイトなどに口コミが載っているため、剃りやすくダメージの少ない商品を購入するのが、高校生のムダ毛処理ジプシーと言われるようになりました。

ちょっと奮発して除毛クリームや脱毛テープ

使いきりとなってしまう除毛クリームや脱毛テープは、高校生の「スペシャルムダ毛処理」的な存在です。除毛クリームはデートや部活の大会前日に使われる傾向が高く、実際に使った感覚を口コミサイトに投稿するスタイルが人気となっています。

スマートフォン大好きとも言える女子高生は、ムダ毛に関する悩みや体験談をネットに投稿し、いろんな人と情報をシェアしながら良い商品を見つけていると言えるでしょう。

レオタードなどを着用する女子高生は脱毛サロンに通っている!?

水着やレオタードなどを着用する機会の多い女子高生は、習い事の一環として脱毛サロンに通っています。脱毛サロンの多くは保護者の同意書があれば入会OKとなっており、月額コースなどを利用すれば、高校生のお小遣いやバイト代の中で料金を支払うこともできるのです。

人気サロンのミュゼプラチナムでは、たった100円で両ワキ+Vライン脱毛のキャンペーンを実施しているため、女子高生のお財布の中で体験できる価格設定となっています。

まとめ

現代の女子高生はスマートフォンを活用してムダ毛処理の情報を交換し、自分に合ったものを追求し続けているようです。大人と比べてデリケートな高校生には、肌トラブルを防ぐためにも脱毛サロンでの施術がおすすめです。

各サロンのカウンセリングは無料で行われていますので、料金や契約に関する手続きを含めて、気軽に相談してみてください。

嗚呼なつかしきムダ毛ジョリー

濃いスネ毛の処理には、「ムダ毛ジョリー」と呼ばれるアイテムの使用がおすすめです。今回はテレビ番組でも話題になっているムダ毛ジョリーについて、徹底解説していきます。

ムダ毛ジョリーとは?

ムダ毛ジョリーは、スネ毛を櫛でとかすようなイメージですきながら、次第に毛がなくなっていくという魔法のようなアイテムです。いつでも使える自由度と2,000円前後で購入できるリーズナブルな価格設定で知られるようになりました。

これまで男性のムダ毛処理グッズはカミソリや電気シェーバーぐらいしか販売されていませんでしたが、ムダ毛ジョリーの登場によって、自分の手足をツルツルにする男性が増えてきているようです。

スネ毛のない足は女性から見ても美しいものですので、モテ度をアップするためにムダ毛ジョリーを活用しても良いでしょう。

ムダ毛ジョリーは1回しか使えないの?

比較的しっかりとした刃で作られているムダ毛ジョリーは、一般のカミソリと同じように何度も使えるアイテムです。

刃が劣化してしまうと切れ味の悪さや毛穴へのダメージが生じてしまいますが、1ヵ月程度の使用であれば、トラブルも起こることなくムダ毛処理を行えます。

買い替えのタイミングには個人差がありますが、ムダ毛ジョリーは1つ1,000円~2,000円前後ですので、毎月購入しても損はないアイテムと言えるでしょう。

中学生や高校生の男子におすすめです

場所を問わず手軽に活用できるムダ毛ジョリーは、スネ毛が生えてきたことに悩む思春期の男の子たちにおすすめです。

この年代の男の子たちはムダ毛処理の選択肢が少なく、これまでツルツルだった肌に毛が生えてきた状態に憂鬱になる傾向がありますが、そんな時にムダ毛ジョリーを使えば、自然な形で手足を綺麗にすることができるのです。

またカミソリ除毛のようなわざとらしさもないため、友人に気付かれずにこっそり処理できるという点も、ムダ毛ジョリーの人気に繋がっていると言えるでしょう。

まとめ

ムダ毛ジョリーは楽天市場やAmazonなどのインターネット通販だけでなく、ドラッグストアでも販売されていますので、中高生でもお小遣いで買いやすい存在です。

カミソリや家庭用脱毛器のように使用上の注意も少ないため、不器用な人でも安心してムダ毛の少ない手足を手に入れることができるアイテムとなっています。

これまでムダ毛処理の手段に悩み続けてきた皆さんは、ぜひ手軽に購入できるムダ毛ジョリーにチャレンジしてみてください。

自宅脱毛!カミソリを使った正しい毛の剃り方

正しい方法でカミソリ除毛を行えば、肌トラブルもほとんど起こりません。今回は、カミソリを使った正しい毛の剃り方を解説しますので、ぜひ実践してみてください。

肌を柔らかくするためにバスタブに浸かる

カミソリ除毛を行う前に5~10分ほどバスタブに浸かると、温まった肌が水分を含んで柔らかくなります。このステップを挟まずに毛を剃ると、硬い肌に刃が引っかかってしまい、肌トラブルが起こりやすくなってしまいますので、注意してください。

時間がない時にはシャワーでも構いませんので、毛を剃ろうとしているパーツをしっかりと温めると良いでしょう。

シェービングローションを塗る

剃毛を行う時には、ボディーソープではなく、シェービングローションやボディークリームを塗って「肌の保護」を行うようにしてください。洗浄料のボディーソープは「肌の皮脂を奪う難点」があるため、剃毛用の潤滑油としては適さず、肌トラブルの原因となってしまう存在です。

これに対してシェービングローションは、「肌の保護」と「潤滑油」という2つの役割を担ってくれますので、カミソリを使ってムダ毛処理するときには、必ず用意するようにしてください。

プレシェービング

毛の流れに沿って剃毛することを、「プレシェービング」と呼びます。産毛や短毛の場合はこのステップを省いても構いませんが、長くて濃い毛の剃毛を行う際には、カミソリと肌への負担を減らすために、プレシェービングを行った方が良いでしょう。

お湯で流す

シェービングローションを毛穴に残さないためにも、お湯を使ってしっかりと流してください。

冷やす

冷水を肌に当てて、毛穴を一気に引き締めます。

保湿

ローションタイプの保湿アイテムを使って、肌に潤いを与えます。手を使って各パーツを抑える「ハンドプレス」を行えば、化粧水の浸透力もアップすると言えるでしょう。

最後は乳液やクリームタイプのアイテムを使って、肌に与えた水分に「蓋」をしてください。

まとめ

キレイに仕上がる、カミソリを使った毛の剃り方をご紹介しました。メインの剃毛よりも準備と肌ケアが重要となりますので、肌トラブルを起こさないためにも、しっかり行うようにしてください。

この方法で剃毛を行えば、普段よりも毛が生えてくるスピードを遅くできるメリットも得られます。

コンビニアイテムで手軽に脱毛(除毛)の注意!

コンビニエンスストアやドラッグストアで購入できる除毛フォームは、中高生から大人まで幅広い人が使えるムダ毛処理アイテムです。今回は除毛フォームの種類や使用上の注意などをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

除毛フォームと除毛クリームの違いは?

除毛フォームは泡で毛を溶かす仕組みとなっているため、粘度の強い除毛クリームよりも根元からムダ毛処理の効果が得られるアイテムです。

近年ではジェルやローション、乳液タイプの商品も販売されていますが、塗布のしやすさと効果の高さで考えれば、「フォームタイプ」が最も期待できる存在と考えて良いと言えるでしょう。

必ずパッチテストをしてください

強いアルカリ性の薬剤で毛を溶かす除毛フォームは、肌にも強い刺激を与えてしまう難点があるとされています。健康な肌質であれば除毛後のケアだけでOKですが、敏感肌の皆さんは炎症や痒みなども肌トラブルが生じるケースもあるため、注意が必要です。

メーカー各社では施術前のパッチテストを推奨していますので、説明書をしっかり読んで、必ず「薬剤を試す」というステップを入れるようにしてください。

他の化粧品やパーマ液などで肌トラブルを起こした経験のある人は、皮膚へのやさしさで知られる敏感肌用の除毛フォームから始めてみることをおすすめします。

除毛フォームは全身に使えるの?

皮膚にも強い負担のかかる除毛フォームは、デリケートゾーンや顔への使用は禁止されているため、手足やワキなどのムダ毛処理だけで使うようにしてください。

除毛フォームが使えないデリケートゾーンなどのムダ毛処理には、肌への負担が少ない光脱毛サロンの活用をおすすめします。

除毛フォーム+脱毛テープというコンビ使いも人気

ムダ毛を溶かした部位に脱毛テープを貼ると、残っていた毛根が一気に引き抜けて、それから1~2ヵ月程度は毛が生えてこない状態が得られます。

頻繁に除毛する手間にウンザリしていた皆さんの救世主とも呼ばれる方法ですので、ぜひ実践してみてください。

まとめ

コンビニエンスストアなどで購入できる除毛フォームは、毛抜きのように埋没毛が生じることもなく、素人でも綺麗な仕上がりになる人気のムダ毛処理方法です。

カミソリ特有の「剃り残し」などもありませんので、安心かつ確実に除毛ができる方法として活用してみてください。

毛穴を目立たなくするテクニック!

自己処理した後のブツブツは誰しもガッカリするものです。やはりモデルのように見た目もキレイな肌にしたいですよね。今回は自己処理後の肌トラブルを解消する方法について、詳しく解説していきます。

コンシーラーで隠す

自己処理によって生じた埋没毛に対して、ファンデーションやコンシーラーを厚塗りして隠す方法を選ぶ人もいるようです。

シミやホクロ隠しにも使われるコンシーラーは、「一時的に黒ずみを消す」という策には適していると言えますが、実際は毛穴にコンシーラーが詰まれば、更なる肌トラブルや色素沈着などを起こすため注意が必要とされています。

即効性の高さではコンシーラーが便利と言えますが、本当のところは「その場しのぎ」と考えても良いレベルの対処方法と言えそうです。

抑毛ローションを塗る

自己処理によって毛穴がブツブツになってしまった人には、抑毛ローションの活用がおすすめです。抑毛ローションには肌を柔らかくする効果もあるため、真っ黒なブツブツの原因となっている埋没毛の解消も期待できます。

また毛穴の引き締めや肌トラブルにも高効果を発揮しますので、今後も自己処理を続けていく人のサポーター的な存在と考えて良いでしょう。

抑毛ローションによって毛が生えにくくなれば、ムダ毛処理の回数も減少するという好循環が生まれるため、一石二鳥と捉えて活用するひと達が増えています。

自己処理をやめて保湿に徹する

自己処理を続けている限りはブツブツがずっと生じ続けると考え、少しでも肌状態が良くなる保湿ケアに徹するようにしてください。このケアに対して「焼け石に水」と考える人もいるようですが、何もしないよりは明らかに肌質改善ができますので、ぜひ試してみてください。

ムダ毛処理の後は保湿という習慣を付けるだけでも、確実にブツブツは減少していきます。

まとめ

手軽にできる自己処理には、肌を傷つけるという難点があるとされています。あまりにも肌トラブルの悪化が続く場合は、優しい施術で定評のある光脱毛サロンを活用してみてください。

近年ではお試しコースを数百円で提供しているお店も増えてきましたので、誰でもチャレンジしすい時代となっています。また月額制のサロンを活用すれば、1ヵ月1万円前後でトラブルの少ない脱毛ができることでしょう

せっかく処理した手足のブツブツへの苦悩をしないためにも、安全かつ確実性の高い方法でムダ毛処理を進めることをおすすめします。

ムダ毛で苦労した話

女性にとって大敵とも言えるムダ毛は、さまざまな恥ずかしいエピソードをもたらす存在です。今回はそんな彼女たちが苦悩している「ムダ毛あるある」をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

剃り残し

カミソリを使ったムダ毛処理で最も多いあるあるは、「一部分だけ剃り残してしまった」というエピソードです。綺麗な手足の一部に剛毛が残ってしまうと、全く処理をしていない人以上に恥ずかしい状態となってしまいます。

剃り残しに気付いた場所が勤務先の場合は、「会社のトイレで毛を抜く」という何とも斬新なムダ毛処理しか対処法がないようです。

このようなエピソードから考えても、カミソリやシェーバーを使って自己処理をしている人は、なるべく毛抜きを持ち歩いて、剃り残しのフォローができる準備をしておいた方が良いと言えるでしょう。

ストッキングから剛毛がツンツン

大事なデートの前日にカミソリや除毛クリームで処理したムダ毛は、翌日の夕方ぐらいには伸びてしまい、ストッキングから飛び出てしまうケースも多いとされています。

そのストッキングが白や肌色だった場合は、「白地に黒いポツポツ」という形で明らかにおかしな状態になってしまうため、注意が必要です。

毛の成長が早い人は半日程度でこのトラブルが起こりますので、時間を計算して除毛を行うか、新たな毛を生えにくくする光脱毛を行うことをおすすめします。

ムダ毛処理の光景を見られてしまう

大事な彼とのお泊り中にムダ毛処理をしている光景を見られてしまい、気まずい雰囲気になってしまうカップルも非常に多いとされています。

毎日の習慣と考えれば、デート先で処理するのも普通かもしれませんが、男性からすれば「それはちょっと・・」と引いてしまうシーンであることを知り、なるべく隠す努力をしてください。

女性のエチケットという意味でも、ひと前でムダ毛処理をするのはおすすめできません。

まとめ

女性特有の「ムダ毛あるあるエピソード」を3つご紹介しました。自己処理をしている皆さんは、デートや仕事中でもムダ毛のことを考え、いろんな意味でナーバスになっていると言えそうです。

このような悩みを解消するには、光脱毛を行っているサロンの利用がおすすめです。誰にも気づかれない配慮をしているサロンも急増中ですので、堂々と生足を出すためにも、お試しキャンペーンからチャレンジしてみましょう。

抑毛ローションにはイソフラボン入っているけど頭皮への影響は?

抑毛ローションなどに含まれる「イソフラボン」は、ムダ毛を薄くするのに適した成分として注目されるようになりました。今回は、イソフラボンとホルモン、ムダ毛の関係について解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

濃い体毛の原因は男性ホルモンだった!

・ムダ毛が多い
・ヒゲが濃い
・髪の毛が薄い

これらの症状に悩む人の多くは、男性ホルモンが多い傾向があるとされています。近年では働き過ぎで「オス化」する女性が増えていますが、そんな彼女たちが剛毛に悩む原因も急増した男性ホルモンによるものなのです。

オス化女子特有とも言える口周りや顎に生えている「ヒゲ」も、男性ホルモンが増え、女性ホルモンが減少した証と考えて良いでしょう。

抑毛ローションにはイソフラボンが入っている

ムダ毛とホルモンの関係に着目して開発された抑毛ローションには、女性ホルモンの増加をサポートするイソフラボンが含まれています。初めて使う際に「女性ホルモンが増えれば、男性ホルモンが減少する」と考えれば、抑毛ローションの役割も納得できることでしょう。

継続的に抑毛ローションを使っていると、次第に毛乳頭や毛母細胞の活動が抑えられるため、これまで活発だった体毛の成長が抑制されます。

イソフラボンはどんな食品に入っているの?

イソフラボンを多く含む食品は、豆腐、納豆、きな粉、豆乳などの「豆製品」です。豆製品と抑毛ローションを一緒に取り入れれば、体の内外というダブルアプローチによって、ムダ毛が生えにくい美しい素肌が手に入ることでしょう。

豆製品を食べることで月経トラブルなどの解消も期待できますので、美しくあり続けたいと考える女性には、必要不可欠な食品とされています。

疑問!イソフラボンで頭の毛は薄くならないの?

イソフラボンは「ホルモンバランスを整える」ための成分となりますので、毛に対する直接的な効果はありません。

また頭の場合は「男性ホルモンが多い方が薄毛になる」という体毛と真逆のメカニズムとなるため、イソフラボンを摂取すればするほど、イキイキとした元気な毛が生えるようになります。

まとめ

イソフラボンによって女性ホルモンが増えてくると、毛に関するさまざまな悩みが解消できると言えるでしょう。

これまでのムダ毛処理による肌トラブルも改善できますので、普段の肌ケアと同じ感覚で抑毛ローションを活用してみてください。

初回限定コースが安いエステ脱毛教えます!

脱毛デビューといえば両ワキからというイメージもあり、多くの脱毛サロンが数百円からできる両ワキ脱毛の初回限定コースを設けています。

でも、初めての脱毛はワキ以外の部分から始めたい、または新しいサロンの体験コースに行きたいけどワキ脱毛はもう済ませてしまっている人にとって、両ワキ以外もキャンペーンがあればうれしいですよね。

そこで、両ワキ以外のパーツが初回限定キャンペーンでお試しできる脱毛サロンを紹介していきます。

両ワキ以外の脱毛が初回キャンペーンでお試しできる脱毛サロン3選

エピレ

エピレを初めて体験する人限定のファーストプランが充実しているのが注目のポイントです。両ワキ以外にも全身19か所から2か所組み合わせて980円でお試しできますから、両ヒザ下や背中など、普段気になる部分が2か所も脱毛体験できるのはうれしいですね。

このほかにも、VIOラインがセットで2回脱毛できるプランが、ファーストプランなら79%offの6,000円で受けられます。通常30,000円前後かかりますから、いかにお得か分かりますよね。

デリケートゾーンの脱毛に興味がある方は、この機会にトライしてみてはいかがでしょう。

もちろん脱毛はやっぱり両ワキから、という方のために、両ワキ脱毛通い放題250円、両ワキ+Vライン脱毛通い放題700円という、他のサロンに負けない低価格キャンペーンも行っていますので、ぜひチェックしてみてください。

銀座カラー

全身脱毛が格安でできると評判の銀座カラーでも、初めての方にお得なコースを用意しています。銀座カラーのお試しキャンペーンは、なんと全身22部位すべてが脱毛できるんです。

これら22部位が1回ずつ脱毛できて、価格は驚きの300円!ワキだけではなく他の部位も脱毛したい、全身脱毛に興味がある、という方にはぴったりの初回コースと言えるでしょう。

特に全身脱毛は、サロンに通う期間が長いので、自分に合う相性のいいサロン選びは重要です。初回コースはサロンの雰囲気や脱毛の様子をチェックする良い機会ですよ。

ジェイエステ

両ワキ以外も脱毛できて、最安値に近いのはこのサロンではないでしょうか。ジェイエステでは、両ワキ12回と両ヒザ下2回の脱毛で、なんと税込100円です!
ヒザ下といえば、スカートやショートパンツをはけば、季節を問わず人に見えてしまう場所。

自己処理の頻度も高くなりがちで、肌荒れしやすい人も多いのではないでしょうか。そんなヒザ下は、今後の肌のためにも、ぜひ脱毛しておきたい部分ですよね。

ジェイエステでは、両ワキ+両ヒザ下の脱毛にプラスして、自由に選べる5回分の脱毛が4,500円という初めての方限定コースもありますので、他の部位が気になる方は要チェックです。

まとめ

部分脱毛にしても全身脱毛にしても、通常、脱毛サロンには数か月通う必要がありますから、お得な初回コースはお気に入りのサロンを見つけるチャンスです。

今回紹介した初回コースは、期間限定など時期によって異なる場合がありますので、最新のキャンペーンを知りたい方は、各サロンのwebサイトなどでチェックしてみてくださいね。

足のムダ毛処理で脚に自信を持つ

スカートやショートパンツからすっと伸びたキレイな足はあこがれですよね。でもムダ毛や処理のあとが気になって、カラータイツが手放せないという人も多いのではないでしょうか。

そこで、足のムダ毛を処理する際に気をつけたい点についてまとめてみました。

ヒザ下のムダ毛処理で気をつける点とは

ヒザ下はスカートやショートパンツをはくと、季節を問わず人目に触れてしまいますから、最も処理する頻度の高い部分ではないでしょうか。

また、ヒザ下は毛が生え変わる周期が短いため、処理してもすぐに伸びてきたように感じる部分でもあります。処理する頻度の高いヒザ下は、自己処理によるトラブルを防ぐため特に注意が必要です。

毛を抜く処理は毛穴トラブルの元

すぐに毛が伸びてきてしまうからといって、毛を抜く方法はおすすめできません。今までに、毛抜きで毛を抜いたあと、かゆみがあったり、毛穴から血が出た経験はありませんか。

これは、毛を抜くときに毛根を痛めて、毛根とつながった毛細血管から出血したためです。ムダ毛処理後にスネ部分が赤くはれたり、毛穴にかさぶたができて茶色くブツブツになる原因となりますので、ヒザ下のムダ毛処理は他の方法で行いましょう。

剃る場合は上から下へ

実践している人が多いのが、カミソリや電気シェーバーで剃る方法ですが、キレイな肌を維持するためには、いくつか注意が必要です。

ヒザ下のムダ毛を剃るときに、足首からヒザ方向に向かって下から上に刃を動かしている人が多いかもしれませんが、実はこの方向だと毛穴を傷つけてしまうのです。

下から上に向かって剃ると深く剃れるような気がしますが、同時に毛穴の表面を刃で傷つけてしまい、毛穴のブツブツを目立たせてしまったり、毛穴の広がる原因となります。

剃る場合は上から下へ、シェービングクリームを使ってすべりをよくするなどの準備も忘れないようにしましょう。

除毛クリームは使用方法に注意

除毛クリームはアルカリ性の薬剤で、タンパク質の毛を溶かしてムダ毛を取り除く方法です。毛を抜いて毛穴にダメージを与えたり、カミソリなどの刃物で肌を傷つける心配がないので、人目につきやすいヒザ下のムダ毛処理にもおすすめです。

ただ、肌表面の毛を溶かしているだけなので、すぐに新しいムダ毛が生えてきてしまいます。また、痛みもないので、肌に優しいように感じますが、肌表面は、ムダ毛と同じくタンパク質でできているので、肌へ刺激があることも忘れてはいけません。

使用する前に、パッチテストを行う、塗布する時間を守るといった点に注意して使用しましょう。

ヒザ、太もものムダ毛処理

関節部分のヒザは特に濃いムダ毛が生えてきやすい場所です。また、球体なのでカミソリで処理する場合、刃で肌を傷つけやすい部分でもありますから、ヘッドが動くタイプのシェーバーや除毛クリームなどをうまく組み合わせて丁寧に処理しましょう。

太ももは普段隠れているので、放置している人も多いかもしれませんが、意外と広範囲にムダ毛が生えていることがあります。処理する頻度が少なければ、除毛クリームで広範囲を一度に処理するのが便利でしょう。

まとめ

どの方法でも、自己処理は肌に負担をかけてしまっているので、冷やしたり、ローションをつけるなどといったアフターケアを忘れずに行いましょう。正しいケアでムダ毛を処理して、キレイな足でおしゃれを楽しんでくださいね。

そうそう、「医療脱毛 宇都宮」が、宇都宮エリアの安いサロンが一目でわかるので便利です。

ワンピースやドレスを着るなら必要なムダ毛処理

結婚式やパーティなどで、華やかなワンピースやドレス姿になるときに気を付けたいのが、普段見えない部分のムダ毛です。結婚式で自分が花嫁になるときは、ウエデイングドレスの試着の際に、どの部分のムダ毛が目立ちやすいか確認しておきましょう。

背中

自分では見えないので、なかなかケアしにくい部分ですが、意外と濃い毛が生えていることも少なくありませんので、背中の開いたドレスを着る前には、ぜひ処理しておきましょう。

ショールなどで隠れていても、パーティ会場の明るい照明の下では、隙間などから見えて意外と人目についてしまうことがあります。

できれば人に頼みたい部分ですが、自己処理するなら柄の長い背中処理用のシェーバーや、へらを使ってのばせる除毛クリームで処理するのがよいでしょう。

自分では手が届きにくい部分なのでカミソリなどガードのついていない刃物を使う方法は、肌を傷つける可能性が高いのでおすすめしません。

うなじ

ドレスに合わせてヘアスタイルも華やかなアップスタイルにするなら、うなじもすっきりさせておきたいものです。ヘアスタイルが決まるだけでなく、首が長く見えて、後姿全体がスタイルよく見えます。

ただ、頭に近いうなじは肌が柔らかく、刺激に弱い部分でもあります。このため、肌を傷つけない電気シェーバーで優しく剃りましょう。

顔用のうぶ毛シェーバーなども上手に使って毛の流れに沿って剃ることで、すっきりしたうなじを手に入れることができます。

自分では処理しにくい部分ですが、美容院などでカットしてもらったときに、襟足の処理もお願いするとよいでしょう。

二の腕

ノースリーブや肩の開いたドレスを着るときに気をつけたいのが二の腕です。普段から処理しているつもりでも、普段袖のある服を着ていると、意外と処理がおろそかになっていませんか。

ヒジ下と同じように処理できますが、二の腕で起こりやすい肌トラブルとして、赤いブツブツができてしまうことがあります。これは、毛穴に固くなった角質が詰まったものが原因です。

自然に消えてしまうものなので心配はいりませんがですが、見た目が気になるようなら、古い角質を取り除くピーリング剤を使ったり、お風呂上りにローションなどで水分を与えて角質を柔らかくすることで目立ちにくくできるようです。

ただし、赤みがあってかゆみや腫れがあるようなら、下手に触らず皮膚科に相談しましょう。

そういったリスクを抑えるなら、最初から医療脱毛に通うという手もあります。

例えば静岡県なら、「医療脱毛 静岡」で探すと、最新の料金が安いサロンが見つかります。

まとめ

以上に挙げた部位は、ドレス姿になる前にぜひ処理しておきたい部分ですが、自分で手の届きにくいところは、脱毛サロンやレディースシェービングを行っている理容室に頼むのが安全な方法です。

シェービングを行う際は、パーティーや結婚式など目的の日にちから数えて1週間から3日前に済ませましょう。これ以前だと、式までにムダ毛が伸びてきてしまいますし、あまりに直前だと肌が荒れたり赤みが残ってしまうためです。

キレイな肌で特別なひとときを過ごしましょう。

安い料金の脱毛サロンの魅力は?

低価格な脱毛サロンが増えて、どのサロンを選べばよいか迷っている人も多いでしょう。脱毛を体験する前から、どれか一つのサロンに決めるのが難しい場合、複数のサロンを併用して通ってみるのも一つの手だと言えます。

今回は複数の脱毛サロンに通うメリットと併用する際の注意点について解説していきます。

脱毛サロンを併用してお得に脱毛!

脱毛サロン同士を比較してみることにより、それぞれのサロンの特徴が把握できサロン選びがより明確になるはずです。また、複数の脱毛サロンのキャンペーンを上手に併用することで、お得に早く脱毛を完了させられることもできます。

一方で、それぞれのサロンに通うタイミングなど、サロンを掛け持ちする際に注意する点もあります。より早くキレイに、リーズナブルに脱毛を完了させるために、脱毛サロンを併用する際は上手に使い分けましょう。

複数の脱毛サロンを併用する際の注意点

同時に複数の脱毛サロンに通う際に、注意しなければならないのが「同じ部位を同時期に施術しない」ということです。通常1つのサロンで施術を受けると、2か月間は次の施術が受けられません。

これは、現在サロンで主流の光脱毛という手法の仕組みによるものです。光脱毛では肌表面にあるムダ毛しか脱毛できないため、2か月以上待つことで、皮膚の下に隠れていた毛が伸びてきたタイミングで再び施術を行います。

これを何度か繰り返すことで、ほとんどムダ毛の生えてこない肌に近づいていくため、どのサロンで施術を受けるにしても、一度施術を受けた部分は最低2か月は間を開けなければ意味がありません。

同じ部位を複数のサロンで脱毛する

人気サロンの場合、混雑していて次の予約まで2か月以上開いてしまうことがあります。このような場合に他のサロンの格安キャンペーンと組み合わせて、2か月おきにコンスタントに施術を受ければ、より早く脱毛を完了させることはできるでしょう。

脱毛サロンによっては、両ワキ脱毛が数百円のキャンペーンを行っていることもありますから、2つのサロンに同時に申し込んでも1,000円以内で両ワキ脱毛が完了させられます。

このように異なるサロンのキャンペーンを組み合わせれば、早くお得に脱毛することが理論上は可能ですが、そうなると両方のサロンの予約を、ちょうどいいタイミングで組み合わせなければなりません。

人気のサロンだとうまく予約のタイミングが合わず、結局どちらか一方のサロンに通ったほうが楽なので、一方のサロンに落ち着くという人も多いようです。

異なる部位を複数のサロンで脱毛する

例えば、両ワキは100円でキャンペーンを行っているミュゼで、ヒザ下はワキ以外も初回割引が使えるエピレで、といったように部位ごとにサロンを分ける方法です。

キャンペーンを上手に組み合わせれば、格安で全身脱毛ができそうな気がしますが、ワキやVラインなど人気の部位以外は、1回限りや回数限定などといったところが多いです。

その場限りでなく、将来的にムダ毛がほとんど生えてこない状態を目指すなら、通常のコースを契約する必要があるでしょう。その場合、サロンごとに入会金などがかかることがあり、トータルで考えると1つのサロンに絞ったほうが、金額的にも安く済むことがあります。

まとめ

キャンペーンは様々な脱毛サロンを試してみるチャンスですから、十分に活用して、お気に入りのサロンを見つけましょう。

また、複数のサロンに通うことで、料金プランの比較を行うこともでき、結果的に脱毛にかかる金額の節約につながるでしょう。

そうそう安い料金のサロンを探すなら、医療脱毛+地域名で検索すると良いですよ。例えば「医療脱毛 沖縄」などです。このように、料金が安いサロンが見つかります。

ワキ脱毛なら部分脱毛のサロンが良いの?

格安でワキ脱毛が受けられるミュゼではキャンペーン中なら、数百円で両ワキ脱毛が完了するまで通い放題ということもあり、格安脱毛サロンの中でも最安値だと言えるでしょう。

ただ、両ワキ以外の脱毛も考えている場合、他の脱毛サロンのほうが、よりお得に脱毛できることもあります。そこで、両ワキ以外の人気部位や全身脱毛について料金を比較してみました。

2大人気パーツ!両ワキ+Vラインがお得なサロンは?

2015年3月現在の情報ではミュゼでは両ワキ脱毛完了まで通い放題のコースがweb予約限定でなんと100円となっております。ただ他の脱毛サロンも薄着の季節直前のキャンペーンを行っており、エピレでは両ワキ脱毛回数フリープランが250円と負けず劣らずの低価格です。

さらにエピレでは両ワキだけでなく、Vラインもセットになったキャンペーンも実施中で、こちらも通い放題で700円という格安のプランです。

ミュゼの両ワキ+Vライン脱毛完了コースは、web予約割引で1,000円offになりますが、それでも3,800円ですから両ワキとVラインのセットならエピレのほうが金額的にはお得です。

ただ、ミュゼではヒジ下や背中などの大きなパーツの脱毛を4回以上受ければ、両ワキとVライン脱毛が無料でプレゼントされるので、単価で考えるとミュゼがお得な場合もあります。

全身脱毛がお得な脱毛サロンは?

さらに全身脱毛を考えている人にとって要チェックの脱毛サロンが銀座カラーです。全身22部位6回脱毛が10万円以下、月々4,000円台という料金は、ミュゼ、エピレと比べても大幅にリーズナブルな価格です。

最初から全身脱毛を考えている人は、両ワキ、Vラインも含まれている銀座カラーの全身脱毛を試してみるのもいいかもしれません。また、銀座カラーでも、全身脱毛1回体験キャンペーンを数百円で受けることができるようです。

まとめ

両ワキ以外の脱毛について、ミュゼと他の脱毛サロンを比較してみましたが、とりあえず両ワキだけリーズナブルに脱毛完了させたいという方には、やはりミュゼがお得と言えます。また全国のサロン数も多く、通いやすいのもミュゼの利点と言えるでしょう。

ただし、両ワキ以外の脱毛も検討中ならば、上記で紹介したようにエピレや銀座カラーや医療脱毛クリニックのほうがミュゼよりお得な場合もあります。脱毛したい部分や、脱毛にかけられる時間、予算と相談して、自分に合ったサロンを探してみてはいかがでしょう。

特に医療脱毛は、医療脱毛+地域名で探してみると良いです。例えば、人気の神戸の場合、「医療脱毛 神戸」がわかりやすいです。

月額料金の脱毛サロンはお得なの?

脱毛サロンごとに様々な料金プランを設定していますが、月々○○円!といった広告を見かけるように月額料金システムを設けているサロンが最近増えつつあります。ただ、脱毛サロンで言う月額制とは2種類あることをご存じでしょうか。

以下にそれぞれの特徴をまとめましたので、月額制の脱毛サロンに興味のある方は参考になさってみてください。

期間で契約する

メリット

月額制というと習い事の月謝のように月ごとに料金を支払うというようなシステムを思い浮かべる人が多いかと思います。契約時に脱毛回数を決めて、回数に応じた料金を最初に支払う回数制と異なり、毎月一定の額を支払うシステムです。

メリットとしては毎月コンスタントに脱毛を受けることができ、回数制ではないので納得いくまで通い続けることができます。また、途中でサロンに通えなくなっても、回数契約ではないので、通っていないのにすでに支払った料金を無駄にすることなくやめられます。

デメリット

ただし、サロンによっては最低契約月数を設けていることがあるので、この月数を超えなければ解約できない場合もあります。

注意する点としてはサロンに通えない月でも料金がかかってしまうことです。このため、期間で契約するタイプの月額制は、サロンに定期的に通うことのできる人が向いているでしょう。

また、回数に上限が定められていないので、他の料金プランに比べて余計に通った分費用がかさむこともあります。

回数制の月々分割払い

脱毛サロンが設けている月額制の料金システムには、上記に挙げた月ごとの都度払いシステムではなく、回数が決められた全身脱毛プランの月々分割払いを指すこともあります。

全身脱毛プランのローンを組んでいるようなものですが、通常のローンと異なり、金利手数料がかからないことが多いので、その分お得と言えるでしょう。

この場合、回数が保障されているので、忙しくてしばらく通えなくても、その分を無駄にすることがありません。ただし、その場合でも月々の引き落としは行われるようです。

ただ、すでに回数で契約しているので一度契約してしまうと、途中解約に手数料などがかかる場合が多く、上記のシステムのようにいつでも簡単にやめられるというわけではありませんので、注意が必要です。

まとめ

どちらの月額制料金システムの場合も、初期費用が安く脱毛を始められるのが魅力です。分割払いのシステムを導入しているサロンでは、キャンペーンとして初月は支払い額が無料など、初期費用0円で脱毛が始められるサロンも少なくありません。

ただし、どちらのシステムにしても、ちゃんとサロンに通うことができるか、毎月きちんと支払うことができるか、解約する場合の費用などの規約をよく読んでから契約しましょう。

最近人気の久留米エリアでお店を探すなら、「医療脱毛 久留米」が参考になります。

脱毛サロンの友人割引ってお得なの?

脱毛サロンに興味はあるけど、敷居が高く感じてしまって決心がつかないというとき、友達と一緒なら少しは行きやすいのではないでしょうか。そんなニーズを反映してか、友達と一緒にサロンに通うと、割引特典ができる脱毛サロンも少なくありません。

また、すでに脱毛サロンに通っている友達がいれば、サロンを紹介してもらって2人とも特典を受け取ることもできます。脱毛サロンの様子や施術の流れなども教えてもらえば、不安もなくなって一石二鳥ですね。

友達と一緒に通ってお得な脱毛ラボの「女子会プラン」

仲良しの友達と一緒に脱毛サロンに通いたいという場合、おすすめなのが脱毛ラボの「女子会パック」です。全身脱毛が月額制でリーズナブルに受けられることで人気の脱毛ラボですが、女子会パックなら、さらにお得な割引価格が適用されます。

2015年3月現在の基準ですが、全身脱毛6回パックを友達と2人同時に契約するとなんと15,000円off!さらに3人以上のグループでの契約や、12回、18回のパックを契約すると最大で30,000円分もの割引が適用されます。

割引価格で脱毛が受けられる上に、友達と一緒なら脱毛の進み具合を確認し合えたり、脱毛後は一緒に旅行に出かけてみたりと楽しみも広がりそうですね。

すでに通っている友達がいるなら紹介割引が◎

周囲の友人や家族の中に、すでに脱毛サロンに通っている人がいるなら、ぜひ通っているサロンを紹介してもらいましょう。ほとんどの脱毛サロンでは紹介した人と紹介された人の両方に特典を用意しており、すでにサロンに通っている友達からも喜ばれるはずです。

脱毛サロンの紹介の流れですが、多くのサロンでは紹介チケットまたは紹介メールによる方法が多いようです。

サロンでもらえる紹介チケットを、すでに通っている友達から受け取り、カウンセリング時に提示するか、友達の脱毛サロンの会員サイトから自分のアドレス宛に紹介メールを送ってもらい、表示されたURLからカウンセリングを予約するといった方法で紹介が完了します。

紹介されてから契約すると受けられる特典も、脱毛サロンによって様々です。

友達割りがある脱毛サロン

例えば、ミュゼだと、紹介した人、された人の両方に選べる特典がプレゼントされ、Sパーツ脱毛2回またはLパーツ1回脱毛、もしくはコース料金6,000円引きの中から1つ選べます。

また脱毛料金割引以外の特典が受けられるのが銀座カラーです。銀座カラーでは、紹介した人、された人に全国百貨店共通商品券15,000円分ずつがプレゼントされます。

さらに新規の2人以上でそれぞれ10,000円以上のプランを契約すると、1人2,000円ずつの全国共通お食事券がもらえるなど、友達とのショッピングや食事が楽しめるのが銀座カラーの特典です。

まとめ

キャンペーン料金以外だと、意外と高額になる通常プランの契約も、上記で紹介した友達割引や紹介割引を上手に使えば、お得に脱毛を始められるのではないでしょうか。

また、同じサロンに通っている友達が身近にいれば、聞きにくい脱毛の悩みも気軽に相談し合うことができ、安心してサロンに通えそうですね。

例えば、脱毛サロン激戦区の名古屋など、「医療脱毛 名古屋」で1番安い料金のお店が見つかりますよ

濃いうなじも薄くなる?ムダ毛処理を大公開!

浴衣や着物を着たときに襟からすっと伸びたうなじは、色気があってそれだけできれいに見えますね。しかし、うなじは自分では見えにくいので、お手入れが行き届いていない人が多いのではないでしょうか。

うなじをきれいに見せるために一番気をつけたいのが、うなじに生えるムダ毛の処理です。
うなじのムダ毛を処理して、きれいなうなじを手に入れるために気をつけたい点についてまとめています。

うなじのムダ毛処理方法

耳の下から首の後ろ、背中側に少し下がった出っ張った骨付近がうなじの範囲ですが、髪の毛から背中の毛に続くこのラインは細かい毛が密集しやすい部分です。

また自分では手が届きにくい部分ですから、きれいに仕上げるためにも、安全面においても、うなじのムダ毛処理は人にやってもらうのが一番です。

美容院やレディースシェービングを行っている理容室でやってもらうのがベストですが、やむを得ず自分で処理する場合は、三面鏡や合わせ鏡を使って、襟足部分を確認しながら処理しましょう。
襟足をそろえるときは、左右の長さが同じになるようにすると、見た目のバランスがきれいです。

うなじ部分は太い血管が集まっている場所ですから、自分でシェービングするときは皮膚を傷つけないよう、ガードのついた電気シェーバーなどで丁寧に剃りましょう。

また、それほど毛が濃くないときは、脱色剤や除毛剤を使うのも、刃物を使うことがないのでおすすめです。ただし、どちらも肌に刺激を与える薬剤ですから、使用方法の注意を守り、腕の内側などでパッチテストを行ってから使いましょう。

意外に安くできるうなじの脱毛

うなじの産毛は、比較的成長スピードが速く、シェービングなどで処理しても、すぐに生えてきてしまいます。また、日焼けによるダメージを受けやすい部分ですから、頻繁なムダ毛処理もおすすめできません。

そこで、もっと楽にうなじの産毛を取り除きたいなら、サロンやエステでの脱毛も検討してみてはいかがでしょうか。

サロンによって違いはありますが、ヒザ下や背中と違って、うなじはSパーツと呼ばれる、小さな部位になまりますので、他の部位に比べて低価格で脱毛できることが多いようです。

まとめ

夏の浴衣姿だけでなく、パーティーなどで襟ぐりの開いたワンピースを着るときや、髪をアップにするときなど、うなじのムダ毛を処理しておくことで、自信をもって後ろ姿を見せることができるようになります。

ムダ毛処理のほかにも普段からうなじもスキンケアしておくことで、シワやくすみのないきれいなうなじを手に入れることができますよ。

こういった知識は、医療クリニックでも教えてもらえます。「医療脱毛 鹿児島」などで安いクリニックを探してみるのはいかがでしょうか?